行事一覧
STEP1主催行事を知る行事一覧ページで行事を確認する STEP2登録をするメールフォームから登録する STEP3登録完了

日本食品化学学会 第21回総会・学術大会

日時:2015年5月20日(水)~22日(金)

場所:東京ビックサイト(東京都江東区有明3-11-1)

多数の発表、参加を頂き、盛況のうちに終了しました。

ありがとうございました。

 

◆参加申込   受付を開始しました。 ⇒ 事前登録フォーム

   ※ 事前申込締切は、5月11日までとさせて頂きます。

       事前申込は終了しました(5月12日)

    学術大会、交流会は当日申込み可能です。

  《学術大会参加費》  会員4,000円,非会員6,000円,学生2,000円

  ※ 学術大会は当日参加も可能ですが、できるだけ事前登録をお願いします。

  《交 流 会 参加費》  事前申込6,000円, 当日申込7,000円

   ※ 交流会は定員になり次第、受付終了となります。

※学術大会および交流会とも参加費は当日の会場受付でお支払い頂くこととなります。

 

◆募集要項

〇一般発表(口頭/ポスター)、若手優秀発表賞

演題申込書(2014年12月17日改定)

演題募集を締切ました。(2015年3月25日)

若手優秀発表賞について(プレゼンテーション賞、ポスター賞から名称変更しました。)

一般発表要旨原稿作成要領 ・原稿テンプレート

原稿見本              ・発表についての注意事項

若手優秀発表賞受賞者

   口頭発表部門

   A-2 片山 茂(信州大学農学部)

   演題:大豆ペプチドの神経保護効果とその作用機序解析

   A-9 田口莉帆(室蘭工業大学大学院研究科院生)

   演題:シソ科香辛料に含有されるアミロイドβ凝集阻害物質ロスマリン酸の構造活性相関

   ポスター発表部門

   B-8 藤原卓士(東京都健康安全センター)

   演題:TLCプレート上でのキサンテン系着色料の挙動2 ―機構解明の試み―  

   B-17 石垣拓実(国立医薬品食品衛生研究所)

   演題:遺伝子組換えヒヨコマメ検査法確立に向けたヒヨコマメ内在性遺伝子特異的検知法の開発 

おめでとうございます!!

 

〇企業展示/ランチョンセミナー/講演要旨集広告/協賛金

企業展示・ランチョンセミナーのお願い

企業展示・ランチョンセミナーの受付を終了いたしました。

広告掲載・協賛金のお願い

広告掲載・協賛金の受付を終了いたしました。

 

 ◆プログラム

    ⇒プログラムPDF

===========================================================

日本食品化学学会第21回学術大会 ifiaJAPAN会場内基調講演変更のお知らせ===========================================================

【日  時】   2015年5月20日(水) 13:00~13:40

【会  場】   東京ビッグサイト 西1・2ホール 食の安全・科学ゾーン

【基調講演】 「フードミクスとは? 『食の安全から機能性探索までの応用』」

            立命館大学薬学部  准教授 井之上浩一 先生

 

本講演はifia JAPAN2015事前登録で無料で参加できます。

http://www.ifiajapan.com/2015/jp/index.html

===========================================================

5月20日(水)

10:00~17:00  企業展示(西展示棟1階 西1ホール)    

13:45~17:00  出展社プレゼンテーション(食の安全科学セッション会場)

 

5月21日(木)(会議棟 6階 605 + 606)

総会および学術大会

09:25~09:30 学会長挨拶  穐山 浩(国立医薬品食品衛生研究所食品部長)

09:30~11:30 一般発表(口頭)

11:45~12:45 ランチョンセミナー(サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社)

11:40~12:25  編集委員会

12:35~13:20  評議員会

13:30~13:50  理事会

14:00~14:40 総会(事業報告、事業計画、奨励賞・論文賞表彰式など)

14:40~15:20 奨励賞受賞者講演

                       「加工食品中の食品添加物等の分析法の確立に関する研究」

                               国立医薬品食品衛生研究所 大槻 崇

           「日本人のイソフラボン代謝および体内動態における個人差」

                                   杏林大学保健学部 細田 香織

15:30~16:20 特別講演(1)

           「食品の安全性評価と食品安全委員会」

内閣府食品安全委員会 山添 康 

16:20~16:50 教育講演

           「ビジネス情報と科学技術情報を繋ぐと何が見えるか?

                 ~アレルギー物質のPCR検出技術の開発と展開を例に~」

        国立研究開発法人 科学技術振興機構

                情報企画部 情報企画部情報分析室調査員 津田 英隆

16:50~17:30 特別講演(2)

           「食品安全行政の現状と課題」

厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課長 山本 史

17:45~19:45 交流会(7階レストラン)

10:00~17:00 企業展示 (西展示棟1階 西1ホール)

13:00~17:00 ポスター展示 (会議棟7階 703)

 

5月22日(金)(会議棟 6階 605 + 606)

学術大会

09:15~16:00 一般発表(ポスター)/コアタイム 9:15~12:15 (会議棟7F 703)

12:30~13:30 ランチョンセミナー(日本ウォーターズ株式会社)

13:40~14:00 ミニシンポジウム①

           「食品の高温加熱加工・調理で生じる発がん物質アクリルアミド

-その実態と対策-」

日本獣医生命科学大学応用生命科学部食品科学科 食品安全学教室 教授 吉田 充

14:00~14:20 ミニシンポジウム②

           「未病と食品化学」

           早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 規範科学総合研究所

ヘルスフード科学部門 研究院教授 矢澤一良

14:20~14:40 ミニシンポジウム③

           「食品中、生体試料中の毒物分析」

警察庁 科学警察研究所 法科学第三部化学第二研究室長 太田 彦人 

14:40~15:20 学会長講演

           「食品安全分野のレギュラトリーサイエンス」

国立医薬品食品衛生研究所食品部長 穐山 浩

15:30~16:42 一般発表(口頭)

16:45~17:00 若手優秀発表賞(口頭発表部門、ポスター発表部門) 表彰式

10:00~16:00 企業展示 (西展示棟1階 西1ホール)

 

【企業展示】

アルファ・モス・ジャパン㈱、㈱ファスマック、アジレント・テクノロジー㈱、林純薬工業㈱、

サーモフィッシャーサイエンティフィック㈱、日本ウォーターズ㈱、

シグマアルドリッチジャパン合同会社、アヅマックス㈱、㈱スクラム、ジーエルサイエンス㈱、

日本ハム㈱

 

 【ランチョンセミナー】

【 5月21日(木) 】 サーモフィッシャーサイエンティフィック㈱

【 5月22日(金) 】 日本ウォーターズ㈱

 

【広告】

三栄源エフ・エフ・アイ㈱、サーモフィッシャーサイエンティフィック㈱、上野製薬㈱、

シグマアルドリッチジャパン合同会社、日本ハム㈱

 

【協賛】

サーモフィッシャーサイエンティフィック㈱、㈱日清製粉グループ本社、マルハニチロ㈱

 

<第21回総会・学術大会準備委員会>

穐山 浩(学会長)

佐藤 恭子,  杉本 直樹,   六鹿 元雄,  石井 里枝,  荒井 なぎさ,  伊藤 澄夫,  門倉 久恵,

田代 彩子,  佐々木 明博,  植田 泰輔,  香山 義博,   望月 直樹,  荒井 祥,   古久保 進,

宮下 隆,    中島 晋也,   古庄 義明,  瀧川 義澄, 羽田 三奈子, 原田 修一,  箕川 剛,

森本 隆司,  今立 恵美,   芳中 亮,   田平 利恵,  俵 大輔