行事一覧
STEP1主催行事を知る行事一覧ページで行事を確認する STEP2登録をするメールフォームから登録する STEP3登録完了

日本食品化学学会 第34回食品化学シンポジウム

 

テーマ: 食品行政をめぐる諸課題とその動向について

主  催: 日本食品化学学会

共  催: 日本食品科学工学会、日本食品衛生学会、

     日本食品微生物学会(予定)、表示・起源分析技術研究懇談会(予定)

 

日  時: 2018年11月1日(木) 13:15-17:00

場  所: 日本薬学会長井記念ホール(渋谷区渋谷2-12-15)

定  員: 200名/事前登録にて受付し、定員になり次第、受付終了

参加費: 当日支払のみ

      会員(個人・団体) 3,000円 

      非会員 5,000円

      学生 無料

      名刺交換会 1,000円(50名程度、シンポジウム参加者のみ) 

  

◆申込み◆: 「登録・お問合せ」の画面よりお申込ください。

 (事前登録にて受付し、定員になり次第、受付け終了と致します。

 名刺交換会に参加ご希望の方は、備考欄にその旨ご記入を

 お願いいたします。)

◆講演要旨集 広告掲載のお願い(pdf 、 広告申込書(word,pdf

 

◆プログラム◆(予定)<開催案内> 

13:15-  世話人挨拶 井上 健夫(三栄源エフ・エフ・アイ株式会社)

 

座長:穐山 浩(国立医薬品食品衛生研究所 食品部長) 

13:20-13:50  講演① 食品安全の現状と課題 (仮題)/30分

(前)内閣府食品安全委員会委員 山添 康

13:50-14:20  講演② いわゆる健康食品をめぐる課題について(仮題) /30分

厚生労働省医薬・生活衛局食品基準審査課 新開発食品保健対策室長 森田剛史

座長: 鰐渕英機(大阪市立大学大学院医学研究科教授)

14:20-14:50  講演③ 食品添加物のリスク評価について/30分

東京農業大学応用生物科学部食品安全健康科学科教授 中江 大

14:50-15:20  講演④ 器具・容器包装のPL化について(仮題)/30分

国立医薬品食衛生研究所添加物部第三室長 六鹿元雄

15:20-15:40 休憩

座長: 井上健夫(三栄源エフ・エフ・アイ株式会社取締役常務執行役員)

15:40-16:20  講演⑤ 食品表示の現状と課題/40分

消費者庁品表示企画課 赤崎暢彦

16:20-17:00  講演⑥ 農林水産物・食品の輸出促進について(仮題)/40分

農林水産省食料産業局輸出促進課長 横島直彦 

17:00-  閉会挨拶  今井田克己(日本食品化学学会理事長、香川大学医学部教授)

17:15- 名刺交換会

 

※その他、詳細が決まり次第、随時更新いたします。