行事一覧
STEP1主催行事を知る行事一覧ページで行事を確認する STEP2登録をするメールフォームから登録する STEP3登録完了

日本食品化学学会 第37回食品化学シンポジウム

--------------------------------------------------------------------------------

テーマ: SDGsと食品化学
主 催: 日本食品化学学会
形 式:オンライン配信(Zoom ウェビナーにて実施予定)
日 時:2021年12月17日(金) 13:30-17:00(予定)
定 員:200名 (事前申込のみ)定員になり次第、受付終了
参加費: 無料

--------------------------------------------------------------------------------

■ 参加申込み  ※ 申込期限:12/3

登録・お問合せフォームよりお申し込みください。

受付後、事務局よりご連絡します。
詳細が決まり次第、視聴における留意事項などをご連絡します。
※必ず、当日視聴するメールアドレスをご登録下さい。

 

■ 広告掲載申込み  ➡受付終了しました
申込用紙 (⇒こちら) にご入力の上、
事務局:shokuhinkagaku@jsfcs.org にお送りください。

--------------------------------------------------------------------------------

■ プログラム(予定)  ⇒第37回食品化学シンポジウム 開催案内


13:30~13:35
世話人挨拶 開会挨拶 矢野竹男(三重大学大学院地域イノベーション研究科教授)

座 長:矢野竹男(三重大学大学院地域イノベーション研究科教授)
13:35-14:05
講演①「食品とSDGs:COP26(グラスゴー気候合意)
    〜気候危機と持続可能な農林水産業」 
三重大学特命副学長(環境・SDGs) 朴恵淑 先生

14:05-14:35
講演②「食品添加物:SDGsとどのように関われるか」 
日本食品添加物協会 専務理事 脊黒勝也 先生

14:35-15:05
講演③「青果物の特性から近未来における包装の在り方を考える」 
農業・食品産業技術総合研究機構 上級研究員 北澤裕明 先生

(15:05-15:25 休憩)

座長:穐山 浩(星薬科大学薬学部教授)
15:25-15:55
講演④「水産生物へのゲノム編集技術の実用化に向けて」
京都大学農学研究科応用生物科学専攻 教授 木下政人 先生

15:55-16:25
講演⑤「農作物へのゲノム編集技術の現状と今後の応用展開」
大阪大学大学院工学研究科生物工学専攻 教授 村中俊哉 先生

16:25-16:55
講演⑥「食品添加物の不使用表示に関するガイドライン検討会について」 
消費者庁 食品表示企画課 課長補佐 宇野真麻 先生

16:55-17:00
閉会挨拶 小関良宏(日本食品化学学会理事長、東京農工大学工学部教授)

※その他、詳細が決まり次第、随時更新いたします。